行きたいリスト
フルーツ狩りとちょっぴり観光
少し会津の歴史に触れた後は北会津エリアの農園でにフルーツ狩りを楽しむ、欲張り半日プラン。
市内に残る幕末の史跡を巡り、農家民宿での昼食後、市内の観光農園で収穫体験をするコースです。 
果物狩りのお問合せは下記までお願いいたします。
(会津でのフルーツ狩りは、ほぼ1年を通してお楽しみいただけます)
・メロン(7月上旬~10月下旬)
・いちご(1月上旬~5月ごろまで)
・ぶどう(8月~9月下旬まで)
・ブルーベリー(7月~8月まで)
・さくらんぼ(6月初旬~7月初旬まで)
・もも(8月~9月初旬まで) 
   *以上、収穫期の目安です詳しくは↓のフルーツランド事務局までお問合せください。
*フルーツランド北会津事務局…0242-58-3646
全行程:4~5時間
START
こちらのコースもお車での移動となります。会津若松インターチェンジから約5分の場所にあります。
1

神指城跡

上杉景勝が築城を夢見たまぼろしの城
  • 神指城跡
慶長5年(1600)会津領主上杉景勝は、「鶴ヶ城」の立地が山に近いことを危惧し、周囲が開けていて大川の水を利用できる神指原(こうざしはら)の地に築城を始めました。しかし、この築城工事が徳川家康に上杉征伐の口実を与え、家康の会津征伐が間近に迫ったことから工事は中止。神指城は工事途中のまま残され幻の城となりました。 面積は鶴ヶ城の役2倍の55h。完成すれば奥州を代表する巨大城郭が出現するはずだった神指城ですが、現在では二の丸の一部と本丸跡をわずかに残すのみです。
春には桜が新緑には大ケヤキ(高瀬の大木)がとてもきれいです。今から400年以上前の関ヶ原の時代、上杉景勝が築城を夢見たことに想いを馳せることができます。
神指城跡から車で約10分です。
2

会津若松市役所北会津支所

田園の中の庁舎
  • 会津若松市役所北会津支所
会津若津市役所北会津支所の庁舎です。田園の中にある庁舎で中にある展望台から周囲の緑の田園風景を360°眺望することができます。土日祝祭日は閉館となりますが、お困りごとなどがあればお気軽にお尋ねください。
北会津支所から「農家民宿 穂多留」までは車での移動となります。お車で約8分です。
3

農家民宿 穂多瑠(ホタル)

  • 農家民宿 穂多瑠(ホタル)
北会津町の水田に囲まれた一軒家を開放した農家民宿です。
会津の米と野菜を使ったランチがいただけます。 
※要予約
URL:http://www8.plala.or.jp/hotaru/
4

フルーツランド北会津

ゆたかな自然に抱かれてフルーツ狩りと体験農業をお楽しみ下さい!
  • フルーツランド北会津
ゆたかな自然に抱かれた北会津地区に点在する農園で、四季をとおしてフルーツ狩が楽しめます。いちご、さくらんぼ、メロン、ブルーベリー、もも、ぶどう、なし、りんごなど、種類もさまざまです。もぎたての自然の恵みをお楽しみください。なお、ご予約でいっぱいの場合や、その時期に果物がなくなってしまった場合など案内できないことがあります。そのため、お出での際には、ぜひ事前にお問い合わせください。お問合せ…フルーツランド北会津事務局 ℡0242-58-3646 http://aizufruit-l.com/
GOAL