新着情報

3/20(水・祝)『会津復興支援シンポジウム「新島八重と跡見花蹊」 ~幕末から明治を駆け抜けた女性~』in跡見学園女子大学(文京キャンパス)が開催されます!

2013年2月18日

会津若松市とパートナーシップ協定を締結している跡見学園女子大学にて、今話題の女性、新島八重と跡見学園女子大学の学祖跡見花蹊に焦点を当て、その生き方を再考するシンポジウムが開催されます。

第一部には、会津から「現代のハンサムウーマン」に認定されている老舗和菓子屋「長門屋」の女将、鈴木素子さんも参加し、第二部は室井照平 会津若松市長と、歴ドルであり、会津親善大使でもある小日向えりさんの特別対談もあります!

幕末から明治の激動期を逞しく生きた教育界の先駆者である二人の女性と、2 1世紀という時代の先端で活躍する会津をはじめとする女性たちの生き様から、「自律・自立」した生き方とは何かを学ぶことを目的としたこのシンポジウム、大変充実した内容になっておりますので、皆さまぜひご来場ください!

■会津復興支援シンポジウム「新島八重と跡見花蹊」 ~幕末から明治を駆け抜けた女性~
日時:平成25年3月20日(水・祝)
場所:跡見学園女子大学文京キャンパス  ATOMI BLOSSOM HALL
       〒112-8687 東京都文京区大塚1-5-2(東京メトロ丸ノ内線茗荷谷駅下車2 分)
定員:400名(入場無料)
申込方法:
①インターネットでのお申込み
こちらの応募フォームよりご応募ください。
②FAXでのお申込み
「シンポジウム参加希望」と明記の上、住所・名前(フリガナもご記入ください)・職業(会社名・学校名)・電話番号をご記入し、以下までFAXください。大学より「ご招待状」をお送りいたします。
★FAX送信先:03-3941-8333(文京キャンパス事務室 シンポジウム担当宛)
応募締切:平成25年3月15日(金)17時まで

※詳細は跡見学園女子大学ホームページからもご確認いただけます。
http://www.atomi.ac.jp/daigaku/index.html

「あいづ地鶏味の会」ホームページのご紹介

2013年2月18日

「あいづ地鶏味の会」様が、同会の加盟店舗や地鶏料理のレシピなどを紹介するホームページを開設しました。

会津養鶏協会を中心とした会津地鶏飼育生産者や加工販売者の皆さんの活動が実を結び、会津の地域ブランドとして会津地鶏に対する知名度・評価が高まっており、会津地鶏の料理を提供する会津若松市内の飲食店11店舗で組織され、設立3周年を記念して、ホームページを作成されました。

会津地鶏の由来や美味しさの秘密、加盟店舗と各店の地鶏料理、以前に行われた地鶏料理コンテストの入賞作品レシピなどをご紹介しております。
どうぞご覧ください。

「あいづ地鶏味の会」ホームページのご紹介

平成25年度「位置情報検索システム」詳細が決定いたしました。

2013年2月12日

教育旅行で会津若松市へお越しの学校様が対象となります。(有料)

本部PCで生徒さんの位置が検索でき、通話も可能なGPS機能付携帯電話です。
また、緊急時には警備員が現場に駆けつける「緊急通報システム」も搭載し、教育旅行をサポートいたします。

お申し込み受付は3月1日(金)午前10時からです。

詳しくは下記へアクセスください。

平成25年度「位置情報検索システム」詳細が決定いたしました。

2/11~28会津塗マリアージュ「会津・武家の料理番物語」キャンペーン

2013年2月12日

会津の武家料理のエッセンスと会津の伝統工芸である会津塗を取り入れた各飲食店オリジナル創作料理を提供する会津塗マリアージュ「会津・武家の料理番物語」キャンペーンを開催しています。(2月11日~28日)

各店、ご予約が必要です。また限定数の提供となっている店舗もございますので、添付資料をご確認のうえお早めにご予約ください!

武家の料理番達が心をこめて創作した会津でないと味わえない新しいスタイルの武家料理をご堪能ください。

伝統的スタイル(伝統的意匠漆器と新武家料理のコラボ)
・ 昼食(ランチ)、夕食(会席、酒席、ディナー)等、和洋を問わず食事を提供します。
<お店> 鶯宿亭、鈴乃紀、レストラン ラシーヌ、会津武家屋敷、鶴我会津本店、会津っこ、くいしん坊


新感覚スタイル(新感覚漆器と新武家料理のコラボ)
・ 喫茶、菓子・スイーツ、ショットバー等、軽飲食を提供します。
素材にこだわらない自由な発想でデザインされた器との組み合わせをお楽しみ下さい。
<お店> ジャズ喫酒「ドロシー」、駅カフェ、蔵喫茶「杏」、食彩アトリエあいづ家、リストランテ「ルーチェ」

※店舗、メニュー等詳細は添付資料をご覧下さい。

2/11~28会津塗マリアージュ「会津・武家の料理番物語」キャンペーン

ソーシャルコミュニティー型地域ポータルサイト「會津物語」のご紹介

2013年2月7日

一般社団法人ニッポニア・ニッポン様によるソーシャルコミュニティー型地域ポータルサイト「會津物語」が開設されました。
ホームページでは、イベント、観光スポット、グルメ、宿泊といった情報が紹介されており、会津の歴史や古き良き街並み、会津人の魅力を物語り 形式で発信されてます。
「フェイスブック」などのインターネットの交流サイト(SNS)とも連動し、随時、会津の魅力や情報が配信されますのでどうぞご覧下さい。

ソーシャルコミュニティー型地域ポータルサイト「會津物語」のご紹介

女子大生が開発したツアー商品「新島八重のふるさと 会津若松~現代の八重に会いに行こう~」

2013年2月1日

会津若松市とパートナーシップ協定を締結している跡見学園女子大学の学生さんが開発した旅行商品が発売されています!
商品名は「新島八重のふるさと会津若松~現代の八重に会いに行こう~」

このツアーのコンセプトは、「女性の視点で見た会津若松の魅力発信」で、『八重の桜』の主人公・新島八重のように、会津若松で強く生き抜く現代のハンサムウーマン4名との交流が楽しめるというものです。
4名のハンサムウーマンは老舗の酒蔵や和菓子店などで仕事をしており、伝統を守りながら現代の生活にマッチする商品をつくり出すなど会津の女性ならではの感性で活躍し、キラキラ輝いている方々です。
現代に生きるハンサムウーマンに会いに、会津へいらしてください!


詳細は日本旅行さまのウェブサイトをご確認ください。
 (ページの下部にデジタルパンフレットがあります)

女子大生が開発したツアー商品「新島八重のふるさと 会津若松~現代の八重に会いに行こう~」

2/4(月) 都内に会津のご当地グルメが大集合!「エドモント雪まつり」が開催されます!

2013年2月1日

1/14(月・祝)~3/14(木)の期間「会津 復興応援・食の感謝フェア」を実施している「ホテルメトロポリタンエドモント」(東京 飯田橋)で、毎年恒例の冬のイベント「エドモント雪まつり」が開催されます!!

今年も「ソ-スカツ丼」「会津地鶏の焼き鳥」をはじめとした、会津地域のご当地グルメが大集合!
会津のお酒などの物産展も開催します!
そして今年は「八重の桜」に合わせて開発した「八重角ハイボール」のふるまいや、「ふくしま八重隊」によるステージパフォーマンスも行います。

都内で会津の冬がまるごと楽しめるイベントとなっておりますので、みなさま、どうぞご来場ください。

■エドモント雪まつり
日時:平成25年2月4日(月)17:30~20:30
場所:ホテルメトロポリタンエドモント(東京都千代田区飯田橋三丁目10番8号)
料金:4,000円(14枚つづりのチケット制)
問合せ先:03-3237-1111

※イベントの詳細はホテルメトロポリタンエドモントの紹介ページをご覧ください。