行きたいリスト
  • 令和元年5月17日(金)『日光東照宮流鏑馬例大祭』より

    令和元年5月17日(金)『日光東照宮流鏑馬例大祭』より

会津と日光は、地理的及び歴史的な様々な繋がりがあり、江戸時代には、両地域を結ぶ会津西街道が参勤交代の街道となり、戊辰戦争の後には松平容保公が日光東照宮の宮司に赴任し、禰宜となった西郷頼母とともに協力して日光東照宮の保全に尽力しました。
このように、歴史的な繋がりのある会津と日光の関係について再認識する重要な機会と捉え、また、本市の市制施行120周年を記念し、走る馬上から鏑矢を放って的を射る馬上武術として創設、発展した小笠原流による日光東照宮流鏑馬の特別公演を開催します。


【開催日時】
9月23日(月・秋分の日)14:00より(開場:13:00)
【会場】
福島県立病院跡地(会津若松市城前108番)
(※隊列行進の開始場所は会津若松市立第二中学校より)
【日程】
13:00 開場(福島県立病院跡地)
14:00 出発(会津若松市立第二中学校)
    所役一同による参進(行進)
14:15 オープニングセレモニー
14:30 弓矢渡し式
15:00 小笠原流による流鏑馬の披露

※時間は前後する場合がございます。
住所 〒965-8601 福島県会津若松市東栄町3-46
電話番号 0242-39-1433
料金 観覧無料、お申込みは不要で、立見となります。
駐車場 【無料】鶴ヶ城公園多目的広場、旧会津学鳳高等学校跡地、會津風雅堂、鶴ヶ城体育館

【有料】鶴ヶ城周辺駐車場、スマートシティAiCT(ICTオフィスビル隣接駐車場)
メールアドレス kanko@tw.city.aizuwakamatsu.fukushima.jp
備考 ・当日、会場内(福島県立病院跡地)に車両の進入はできません。
・観覧は立見となります。
・場所取りや他の観覧者への迷惑行為はご遠慮ください。(自撮り棒・三脚・一脚など)
・歩道、車道からの観覧は危険ですのでご遠慮ください。
・小雨決行です。荒天など天候状態により中止する場合がございます。
・当日は周辺が混雑いたしますので、徒歩や公共交通機関のご利用をお願いいたします。
・限られたスタッフにより安全を最優先として運営いたします。屋外イベントでもあるため、十分なおもてなしができない場合がありますが、ご容赦ください。