会津まつりガイドニュース9月号

2013年8月31日

 会津まつりの起こりは、戊辰敗戦後、長年、逆賊の汚名を着せられ、艱難辛苦の立場にあった会津に吉報をもたらした、昭和3年の秩父宮勢津子妃殿下のご成婚を祝して始まったとされています。そして、年を経るに従い、数多先人への感謝と、会津戦争で亡くなった方々の鎮魂、慰霊の意味合いが深まり、現在の形になりました。
 さて、今年は大河ドラマ「八重の桜」の放送により、全国から会津が、八重らが脚光を浴びるようになりましたが、会津を舞台に同ドラマの放送が決定した理由は、被災地の皆さんの「こころの復興」を願うその表れでありましょう。
 この放送を機会に、皆さんにはこの地、わが町の歴史を振り返り、それを道標として、世の認める功績あるなしに係わらず光り輝く生き様を示した先人同様、大小様々な困難を乗り越え、歩んでいただきたいと思います。
 

会津まつり日程

平成25年9月21日(土) 提灯行列会津磐梯山踊り
9月22日(日) 日新館童子行列・鼓笛隊パレード会津磐梯山踊り
9月23日(月) 先人感謝祭・会津藩公行列

 

共催行事  
9月14日(土)~16日(月・祝) 會津十楽inサムライシティあいづ
9月22日(土) 浅田次郎氏講演会
9月22日(土) 会津新選組まつり&七日町楽市

 

会津まつり期間中の交通規制について

期間中は、各行事におきまして、市内各所で行列等の進行に従い、順次交通規制が行われます。
市内を通行する路線バスなども大きく迂回するなど、様々な影響が考えられます。
皆様には、ご不便をお掛けいたしますが、ご理解・ご協力くださいますようお願いいたします。
≪詳しくはこちら≫

今年は、特別ゲストとして、大河ドラマ「八重の桜」にご出演の梶原平馬役「池内博之さん」、山本覚馬の娘、みね役「三根梓さん」が(出演場所(予定):鶴ヶ城本丸で行なわれる出陣式(9:25~)と帰陣式(15:00頃~))出演します。
午後の出発からは、中央通りをオープンカーで行列に参加されます。

会津まつりガイドニュース9月号

会津若松市グリーンツーリズム・クラブ「使ってお得なクーポンキャンペーン」開催中!

2013年8月30日

会津若松市グリーンツーリズム・クラブでは「使ってお得なクーポンキャンペーン」を開催しています。
期間中に、本キャンペーンサイトのクーポンを当クラブ会員に提示することでちょっとお得なサービスを受けることができます。
この機会に、普段は経験の出来ない農村生活に触れて、自然や、人との出会いを楽しんではいかがですか!

【キャンペーン期間】
2013年8月1日~2014年3月30日

詳細は会津若松市グリーンツーリズム・クラブ公式ホームページをご覧下さい。

会津まつり共催「浅田 次郎氏 講演会」開催

2013年8月22日

日時/ 9月22日(日) 開場PM3:00~  開演PM3:30~
場所/ 会津大学 講堂 演題/ 「徳川幕府のしくみ」

 

会津若松観光物産協会では、作家 浅田次郎氏の講演会を会津大学講堂にて開催いたします。
浅田氏は、「地下鉄(メトロ)に乗って」で吉川英治文学新人賞を受賞。その後も「鉄道員(ぽっぽや)」で直木賞、「壬生義士伝」で柴田錬三郎賞、「お腹召しませ」で中央公論文芸賞・司馬遼太郎賞、「中原の虹」で吉川英治文学賞、「終わらざる夏」で毎日出版文化賞を受賞など、多彩な作風で多くの読者を魅了し続けている作家です。
当日は聴講料無料で、定員は400 名となりますので、お早目に下記までお申し込み下さい。

 

  会津とのご縁
浅田 次郎

 会津とは縁が深い。
 何の伝(つて)があるわけでもないのだが、子供の時分から今日まで、折に触れて訪れているのである。
 幼いころのキャンプや、高校時代に一夏を過ごした学生村、猪苗代や裏磐梯へのスキー行。のちにはアパレル業界の仕事でもいくどか会津若松にお邪魔した。
 職業作家になってからは、取材のためにやはりしばしば通っている。幕末期を舞台にした作品が多いせいである。
 このように思い返してみると、子供のころから還暦を過ぎるまで、それぞれちがう目的で訪れている場所などはほかにない。まさに「何かのご縁」とでもいうべきであろう。
 言い伝えによれば、私の家は徳川の御家人であったらしい。詳細はまったく不明なのだが、「御一新の折にはひどい目をついた」という謎の口伝だけが残されている。
 もしや父祖の誰かが会津で戦い、今も魂魄を留めているのではないかなどと、このごろ考えるようになった。

(今回の講演会にあたり、浅田氏からコメントをお寄せいただきました)

 

【お申込み方法】 往復ハガキに次の必要事項をご記入の上、お申込みください。
【必要事項】 氏名(ハガキ1枚につきお二人様まで)・年齢・性別・住所・電話番号・その他(車イスをご利用されている方は“ 車イス使用” など)をご記入ください。
※未就学児童はご遠慮させていただきます。
※中学生以下の方は保護者同伴でお申込みください。
※お申込み数が定員を超えた場合は抽選にさせていただきます。
【申込み締切日】  平成25年9月9日(月)当日消印有効
【お申し込み・
 お問い合わせ】

 会津若松観光物産協会
 インフォメーションサポートセンター内
 「浅田次郎氏講演会」係
〒965-0042 会津若松市大町1-8-13 TEL.0242-36-5043
営業時間/AM9:00 ~ PM5:00(土・日曜日も営業)

会津まつり共催「浅田 次郎氏 講演会」開催

週末(8/3(土)・4(日))のイベント情報

2013年8月2日

今週末も夏まつりや歴史散策が行なわれます。

◆ほんまち夏まつり 
【日    程】 8月3日(土)11:00~21:00
【場  所】 本町通り
【問合せ】  本町商店街振興会
0242-26-1695

◆七日町にぎわいフェスタ
【日  程】 8月3日(土)・4日(日)
【場    所】  七日町市民広場
【内  容】   添付チラシをご覧ください
【問合せ】 七日町まちなみ協議会
0242-33-9919  

◆神明神社祭礼
【日  程】 8月4日(日)13:00~20:00
【場    所】  神明通り
【問合せ】  神明通り商店街振興組合
0242-27-0729

◆院内御廟歴史散策会
参加される方は、当日9:30に集合場所へお集まり下さい。
【日  程】  8月4日(日) 9:30~1時間30分程度
【集  合】   院内御廟入口(東山温泉手前、左側にある院内集落を抜けたところにあります。)
※車は、武家屋敷向かいの駐車場に停められます。(台数に限りあり)
【注意点】  歩きやすい服装、靴。
飲み物、帽子等を持参ください。
蚊が発生していますので、防虫対策が必要です。
 事前申し込み不要。直接、集合場所においでください。参加費無料。 
【その他】 今年は、御廟と会津武家屋敷が連携し、各スポットに隠された謎を解いていく、という、クイズラリー方式です。各スポットでは、御廟についての説明も行います。
武家屋敷にも、特別に無料で入場でき、さらに、参加記念グッズもプレゼント!!
【問合せ】会津若松市文化課
0242-39-1305(平日8:30~17:15)  

七日町界隈めぐりあいスタンプラリー

2013年8月1日

3万円分のお買物またはお食事券など総額14万円のお楽しみ!
ラリ-参加店や阿弥陀寺、めぐりあい観音(常光寺)をめぐって応募しましょう。

【実施場所】七日町通り&会津ふれあい通り桂林寺町・大和町通り商店街
【開  催  日】8月3日(土)から25日(日)
【問  合  せ】七日町まちなみ協議会事務局 242-33-9919
詳細については添付チラシをご覧下さい!

8/3(土)より「七日町にぎわいフェスタ」開催!

2013年8月1日

野外映画に、ゆるキャラの共演。ビア&冷やガーデンにジャズライブ。オープンカフェやバザールもある夏のイベント「七日町にぎわいフェスタ」をお楽しみ下さい!
また、3万円相当が当たる「七日町界隈めぐりあいスタンプラリー」も開催します。
イベントの詳細は添付チラシをご覧下さい。

【会  場】七日町市民広場
【開催日】8月3日(土)、4日(日)、9日(金)、10日(土)、11日(日)
【内 容】開催日により内容が異なります。(野外映画「天地明察」、ゆるキャラ共演、オープンカフェ地産地消バザール、ふくしま八重隊パフォーマンス、鶴ヶ城太鼓演奏、観光キャンペーンクルー白虎隊剣舞、ビア&冷やガーデン・ジャズライブ、HIP HOPライブ。スケジュールは添付チラシをご覧下さい。)
【問合せ】七日町まちなみ協議会事務局 242-33-9919